素晴らしき日々・みんな仲良し

森を歩いたりチビ山(かなり低い山)に登ったり。葉っぱや木の種類のことなど書いてます。

身近な所でも咲いている白い花。その名は「アセビ」

お彼岸ですね。
今日の宮城県仙台市は晴れて16.2℃まで上がり、4月下旬並みの気温でした。

仲良しは花粉か何かに反応しながらも、春の陽気に誘われてレッツ・お散歩ウォーキングしております。"お散歩ウォーキング"・・・同じ意味の言葉がだぶっていますね。
個人的にですが「ウォーキング」はとにかく集中して「歩く」
立ち止まって見たり撮ったりしながら歩くことを「お散歩ウォーキング」と表現しています。^^

f:id:morigadaisuki:20200319211501j:plain

アセビ」 さん太さん 教えて下さってありがとうございます!


その名は「アセビ
最近歩いている所で見る花、白くてかわいらしい花なんですが、名前がわからなくて悶々としておりました。初めてではなくどこかでは見ているし、ネットでも見ているはずなんですが名前がわからない。
検索するとしたら?

白い花。すずらんのような?風鈴のような?お寺の鐘のような?何て検索すればいいんだろう。。。と思いながらTwitterにUPしたところ、さん太さんのコメントでこの白い花が「アセビ」という植物であることを知りました。(ありがとうございま~す)



f:id:morigadaisuki:20200319211458j:plain

公園で見たアセビ

アセビとは

和名:アセビ(馬酔木、梫木)
学名:(Pieris japonica subsp. japonica
科名・属名:ツツジアセビ

常緑低木。馬酔木の名は、「馬」が葉を食べれば毒に当たり、「酔」うが如くにふらつくようになる「木」という所から付いた名前であるとされる。ウィキペディアより

 
出ましたね「ジャポニカ」(^^)"日本の"を意味します。

f:id:morigadaisuki:20200319211503j:plain

木々と太陽と青空。これが見れれば幸せ。


空き地や公園で見かけた白い花、アセビ
身近な所に春が来ていることをお知らせしてくれました。

明日は祝日。お仕事の方もお休みの方もいい日になりますように!