素晴らしき日々・みんな仲良し

森を歩いたりチビ山(かなり低い山)に登ったり。葉っぱや木の種類のことなど書いてます。

子供の頃の夢と感謝・感動の話。

f:id:morigadaisuki:20200303213703j:plain

「木のシルエットと空」


みなさん お元気ですか。
「不要不急の…」を励行中の仲良しでございます。ただ、あまり歩かないのも不健康なので、人があまりいない所をガシガシ歩くようにしています。
普通にお散歩ウォーキングする分には誰かと一緒になるわけではないし、大丈夫かなと。

f:id:morigadaisuki:20200303213705j:plain

鉄塔作った人、すごい!



子供の頃、同じような怖い夢を何度も見たものです。
鉄塔と同じくらい大きな怪獣が、山の方から自分の住んでいる所に近づいて来るんですよね。暴れながら「ギャオーース!」って鳴きながら、とんでもなく大きいのがドスンドスン地鳴りをさせて近づいて来るんですよ。

「どうしよう、こわい、逃げなきゃ!おとうさーん!おかあさーん!」
はああああっ!(ガバッ)・・・のパターンです。

f:id:morigadaisuki:20200303213701j:plain

いつものパターンですね。木々と空たまらん!



社会に出てからは「あーっ!締切今日だった!やってないじゃん!」ガバッ!・・・のような夢を見ることがありますが。
子供なのに何かに追われていたんでしょうか。何におびえていたんでしょう(苦笑)


子供の頃は今より自然豊かな環境で、家の裏手のほうには木々や手つかずの草原みたいな風景が広がっていたんです。そのずっと先には山が見えていて、夢ではそこら辺から大きな怪獣が出て来るんです。
山への畏敬の念ですか。 子供ながら。(ー..ー)?

f:id:morigadaisuki:20200303213659j:plain

なんでこんなに曲がっているの?



それにしても鉄塔作る人、すごい。
どうやって作ったんだろう。見たことありますか?
山の上にある電波塔にも感動するんですけど、あれね、実際近くで見ると「こんな山の上までどうやって鋼材を上げたんだろう」…に始まり「すごい!人間ブラボー!」とか感動の嵐になっちゃいます。

それと電線を維持・修理する方々の仕事にも大感動です。
震災や落雷で停電した時に修理して下さっているのを見たことがあるんですが、ありがたくて涙が出ますよ。普段当たり前に思っていることは決して当たり前じゃないと思い直します。

電気、ガス、水道、そして道路など、他にもいろいろと「あって当たり前」「通れて当たり前」と思っていることが、使えなくて困った時にやっと有難さに気づくことが多いんじゃないかと思います。
維持管理して下さっている方々のおかげなんですよね。

あれ?山の方から出て来る巨大な怪獣の話から、なぜこの流れ???