素晴らしき日々・みんな仲良し

森を歩いたりチビ山(かなり低い山)に登ったり。葉っぱや木の種類のことなど書いてます。

蜷川実花展その2~桜 SAKURA(宇都宮美術館・栃木県宇都宮市)

はぁ…先週の今頃は宇都宮でのんびりしていましたよ。
早いな、1週間。

宇都宮美術館(栃木県宇都宮市)で開催中の蜷川実花さんの個展「虚構と現実の間に」では、撮影可能の場所が3ヶ所あります。
今回は2番目のスペース「桜 SAKURA」の写真をUPします。

morigadaisuki.hatenablog.com

 

f:id:morigadaisuki:20191214203811j:plain

ここは周り全部「桜」なのです。
あえてボーッして立ってるとおもしろい感覚になりますよ。桜の中で浮いているような感覚です。(個人の感想 笑)

f:id:morigadaisuki:20191214203814j:plain

部屋の形が四角くなかったら、もっと浮いてるような押し寄せてるような妙な感じだろうなぁ。

f:id:morigadaisuki:20191214203816j:plain

 

この後、著名人やスポーツ選手などの写真「Portraits of the Time」のスペースへ続きます。沢山の人の顔を眺めていたら、なぜか泣きそうになってしまいました。
なんでだろう。うるうるきましたね。(周りに気づかれないように 苦笑)

単純に感動したとかそういうのではないんです。
写真の中にいる人の何かが、深いところに訴えて来る。
訴えて来るものは、その人それぞれ違っているように感じました。

混んでいましたので長く立ち止まることはしませんでしたが、すいていたらずっと眺めていたかったです。
人それぞれの見方、感じ方がありますからね、あくまで個人の感想でーす。

f:id:morigadaisuki:20191214203819j:plain

 

蜷川実花さんの宇都宮美術館での個展は明日12月15日(日)が最終日です!
美しい自然に囲まれていますので、「極彩色の脳内シャッフル」の後はのんびりお散歩するのもいいですよ~。


www.artagenda.jp