素晴らしき日々・みんな仲良し

森を歩いたりチビ山(かなり低い山)に登ったり。葉っぱや木の種類のことなど書いてます。

仙台にも東照宮があるのですよ。(仙台東照宮:宮城県仙台市青葉区)

f:id:morigadaisuki:20190830214702j:plain


徳川家康を祀る神社、東照宮宮城県仙台市にもあります。
検索したら総本宮である日光東照宮(栃木県)以外にも、全国にたくさんあるんですねぇ。
知らなかったです・・・

 

f:id:morigadaisuki:20190830214632j:plain

2019.8.17 画像の傾きは身体の揺らぎ。暑くて暑くて。

仙台東照宮は承応3年(1654年)、仙台藩2代藩主・伊達忠宗が創建。
緑豊かな境内には国指定、県指定の重要文化財、市の有形文化財がありますよ。

f:id:morigadaisuki:20190830215111j:plain

さぁ進んで行きましょう。

f:id:morigadaisuki:20190830214743j:plain
f:id:morigadaisuki:20190830214721j:plain

クワッ クワッ 阿吽の呼吸

 

f:id:morigadaisuki:20190830214801j:plain


仲良しは子供の頃から神社・仏閣が大好きで、お参りすることは特別なことではなく、日常の一部になっています。
ここ、仙台東照宮の周囲には住宅も多く、近所の子供が遊んでいたり、お散歩の人がいたり、おだやかで平和な時間が流れています。

f:id:morigadaisuki:20190830215134j:plain

登って行く時のこの眺めが大好きです。

 

f:id:morigadaisuki:20190830215025j:plain

 

 

f:id:morigadaisuki:20190830215052j:plain

 

f:id:morigadaisuki:20190830215224j:plain

国指定重要文化財随身

 

f:id:morigadaisuki:20190830215152j:plain

 

f:id:morigadaisuki:20190830215202j:plain
f:id:morigadaisuki:20190830215215j:plain

美しい。素晴らしい。すごい。
わき出て来る言葉が単純でシンプルで(苦笑)


f:id:morigadaisuki:20190830215254j:plain

でも感動した時って、そういうものですよね。

f:id:morigadaisuki:20190830215315j:plain
f:id:morigadaisuki:20190830215343j:plain


涼しい時期には境内で読書している人もいます。
街の中のオアシスなので、野鳥の声も何種類も聞こえてきます。
近くを走る電車の音、踏切のカンカンカン・・・という音、一帯の空気の音が心地よくて、ぼーーーっとしていると癒されてきます。

上の地図を見ていただくとわかるのですが、階段から正面にJR仙山線が見えるんです。
電車が通過する瞬間の写真を撮ってる方もいますよ。
仲良しは「電車が通過するのが偶然見えた時はラッキー」と、勝手に幸運の象徴にしてます(笑)

f:id:morigadaisuki:20190830215324j:plain

この日はセミの大合唱も聞こえていました。

 

 


2週間前のミンミンズ。#仙台東照宮 pic.twitter.com/8bYFVK8XdF

— みんな仲良し (@nakayoshi_sun) 2019年8月30日 >

 

f:id:morigadaisuki:20190830215410j:plain

東参道にある古峯神社の狛犬。。なんとなくエジプトのピラミッド関係のイメージが浮かんできます。
で、台座に木が食いこんじゃってますね。(;^▽^)

 

s-toshogu.jp

 

ja.wikipedia.org