素晴らしき日々・みんな仲良し

森を歩いたりチビ山(かなり低い山)に登ったり。葉っぱや木の種類のことなど書いてます。

タマネギはどのようになるのか知った日の感動ったらもう!

せんだい農業園芸センターのバラ祭りに行ったのは、6月1日。
あっという間に1ヶ月経過です。
早いなぁ~
当時は雨が降らなくてカラカラ、その中でバラ達は職員さんに助けてもらいながら、頑張ってきれいな花を見せてくれました。

morigadaisuki.hatenablog.com

morigadaisuki.hatenablog.com


タマネギ発見!

ところでこの日、せんだい農業園芸センターの敷地内で衝撃的な発見をしましたよ。
たまねぎがなっている、はえている?様子を目撃したのです。
最初遠目で見た時は、「ねぎが生えてる」と思いました。

f:id:morigadaisuki:20190702202850j:plain

なにこれーーーーーー!!

上だけ見れば「ネギ」なんです。(立派なねぎだなと)
でも近寄って見たら、下の方になにやら丸くて白い球があるじゃないですか。
そこからニューーーッと青いネギが生えている状態です。困惑しました。

調べたら、これがタマネギだったんです!
農家の親戚もいるのになぁ、たまねぎがどうなるのか、どう生えるのか見たことなかったんです。さすが農業園芸センター! 


タマネギの上の部分はネギなのか?

白い球であるタマネギの上には、青いネギが生えているように見えます。
ネギとして食べるのかなぁ?
調べてみたら、タマネギは収穫時期になると、葉っぱ(青いネギの部分)が倒れるそうです。
その頃には枯れたりしているし、食べてもおいしくないそうですよ。

・・・思い出しましたよ。
畑の"ネギ"がいつまでも収穫されず、倒れていたり枯れているのを見たことが何度何度もあります。食べきれなくてそのままにしているのかな?って思っていました。
違う、違う!
あれは"ネギ"じゃなくて、タマネギだったんだ!(それも食べ頃のヤツ! 笑)

仲良し、大感動でした。
教えてくれてありがとう!仙台市農業園芸センター!

f:id:morigadaisuki:20190702202906j:plain

f:id:morigadaisuki:20190702202915j:plain

きれいだね。

f:id:morigadaisuki:20190702202925j:plain

あんなにカラカラだったけど、梅雨に入ったらしっかり雨が降る。
自然のバランスが取れるなら、それでいいんですね。

 

f:id:morigadaisuki:20190702202942j:plain

水不足でも青空の下、咲きまくったバラ達。

 

f:id:morigadaisuki:20190702202933j:plain

えらいぞ。

 

f:id:morigadaisuki:20190702202951j:plain

川のように見えますが「大沼」という沼です。
この方向、もう少し先が仙台湾です。