素晴らしき日々・みんな仲良し

森を歩いたりチビ山(かなり低い山)に登ったり。葉っぱや木の種類のことなど書いてます。

英語で「のこぎり歯」~クヌギの木。

雨ですね。
南東北宮城県山形県福島県)は昨日梅雨入りしました。
その前に週間天気予報を見た時、雨・雨・雨…のマークを見て「きっと梅雨入りだね」って話していました。

さて、マニアック樹皮シリーズ、今回は「クヌギ」です。
森を歩いていると、これによく似た木を多く見かけます。

f:id:morigadaisuki:20190608093915j:plain

 

クヌギ(和名) ブナ科・コナラ属 

樹皮
たてに深く裂けて断面は山形になるのですが、老木になると裂け目が詰まってきて、コナラと紛らわしいこともあるそうです。(※樹皮ハンドブック参照)

利用
成長が早く植林から10年ほどで木材として利用できるようになる。
伐採しても切り株から萌芽更新が発生し、再び数年後には樹勢を回復する。持続的な利用が可能な里山の樹木のひとつ。
材質は硬く建築材ほかで利用され、シイタケ原木や薪炭などにも利用される。


クヌギはカブトムシなどが集まっている木ですね。
子供の頃、虫取り男子チームが夜に集まっていました。どの木に虫が集まるか知っていたので、その中にはクヌギの木もあったんだろうな。
カブトムシ以外にも虫が集まってくる木ですが、樹液が甘いんだろうか・・・虫にとってはおいしくて栄養があるんだろうな。

f:id:morigadaisuki:20190608093925j:plain

うん、目が詰まって堅そうなのがわかります。

【英名】Sawtooth Oak
オーク?「オーク」という言葉は、色の名前や家具や木材の種類で見かけますね。

「Sawtooth」ってどういう意味??
Sawtooth・・・[名] のこぎり歯  [形] ギザギザ状の

おお!そのまんまですね!樹皮のイメージそのままの英名なんですね。
英語では「saw」がのこぎり、「tooth」が歯のこと。
仲良しの頭の中には(トゥースペースト)とか(チェインソー)という言葉が浮かんで、再び「おお!」


ja.wikipedia.org

morigadaisuki.hatenablog.com