素晴らしき日々・みんな仲良し

チビ山登山はお休み中。宮城県の身近なスポット、日常の中で気になった植物のことなど書いてます。

バラ祭り2019~せんだい農業園芸センター②(宮城県仙台市若林区)

宮城県からこんにちは。
花の種類は詳しくないですが、見るのは大好きな仲良しです。

はてなブログのみなさんの所におじゃますると詳しい方が多くて、すごいなぁと思っています。
仲良しも覚えればいいんでしょうね(苦笑)
時々マニアックに何かを調べますが、意外とスーッと抜けていきます(w苦笑)

では、土曜日に見たせんだい農業園芸センターのつづきを。。

morigadaisuki.hatenablog.com



f:id:morigadaisuki:20190603213910j:plain


シャルルドゥゴール 1976 フランス
なんてきれいな姿なんでしょう。

 

f:id:morigadaisuki:20190603213926j:plain


花に見とれて名前を確認したりしなかったりです。

 

f:id:morigadaisuki:20190603213936j:plain


f:id:morigadaisuki:20190603213944j:plain


うすむらさきのバラはいい香りがするものが多かったです。
(名前はどうした?)

 

f:id:morigadaisuki:20190603213953j:plain


とどろき 1976 
 

f:id:morigadaisuki:20190603214002j:plain


ズッシリ感。

 

f:id:morigadaisuki:20190603214012j:plain


頑張ったね!えらいぞ。

 

f:id:morigadaisuki:20190603214025j:plain


他の方が「天国」って言ってた気持ちがわかる。
それと東日本大震災でご苦労なさったと思われる方が、「ここでバラを見ると元気になる」って話していました。

2011年3月11日、農業園芸センターも津波の被害にあって本当に大変だったのです。
被災した方々にとって震災前から毎年楽しみに見ていたバラ祭りは、平和と幸福な日常の象徴なのでしょうね。

 

f:id:morigadaisuki:20190603214035j:plain


ブルーリバー 1984 ドイツ

 

f:id:morigadaisuki:20190603214116j:plain


重くて大変だね。よく咲いたね。

 

f:id:morigadaisuki:20190603214126j:plain


きれいだね。見せてくれてありがとう。

 
f:id:morigadaisuki:20190603214137j:plain

せんだい農業園芸センター、以前は仙台市農業園芸振興協会が運営していました。

 

仙台市農業園芸センターは1989年開園。
管理・運営は財団法人仙台市農業園芸振興協会で、市民農園や芝生広場、大温室や栽培圃場等の施設で構成されていました。
大温室のみ有料で、仲良しは大温室でボーッとのんびりするのが好きでした。

東日本大震災では、エネルギー棟で81cm、倉庫棟で77cmなど、多くの施設が浸水被害を受けました。多くの植物は津波の塩害により枯死。大温室の熱帯植物も長期間の停電によって空調設備が作動せず、枯死してしまったのです。

2013年5月、農業再生に向けた支援拠点施設として再整備することを決定。2016年4月、リニューアルオープン。(民間2社が運営)


大温室はなくなっても、のんびりするのに最高の場所です。
仲良しも時々ボーッとしに来るんですが、花が咲いてる時期以外でも植物のエネルギーを感じられて、元気もらえるんですよね。

平地なので歩きやすく、土曜日はデイサービス?のみなさんが車いすで見学していましたよ。
カップルや子供連れの方々はピクニック♪満喫していました。

おすすめの場所です。ぜひいらして下さい。
みんな仲良し にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 宮城県情報へ
にほんブログ村


せんだい農業園芸センターHP
https://www.sendai-nogyo-engei-center.jp/


以前の農業園芸センター↓ ウィキペディア

ja.wikipedia.org